INTERVIEW 03

入社4年目

お客さまのニーズに合う商品を提案しお互いWIN-WINの関係を築きたい

澤 尚 寛

営業/2013年入社


人を相手にする仕事をしたい


人を相手にする仕事をしたいと思い、営業職を志望。車が好きなので、自動車関係の会社がいいなと思っていたところ、金辺商会に出会いました。金辺商会の名前は、西日本でも有数の自動車部品商社として知っていましたし、街を走る営業車をよく見かけていたのでなじみがありましたね。
ただ、車が好きといってもそこまで詳しいわけではなかったので、部品を専門的に扱う仕事は難しいのではないかと不安もありました。実際、入社すると、部品点数のあまりの多さにまずびっくり。ルート営業ではありますが、車整備のプロのお客さまと日々接するわけですから、やはり商品知識がなくては話にならないことを痛感しました。ですが、先輩はもちろん、お客さまからもいろんなことを教えていただき、少しずつ経験を重ねるうち、いつの間にか「自分にもできる」と思えるようになっていました。


お客さまのニーズを探ってこちらから提案


営業といってもそこまで売り込むことはせず、お客さまとしゃべっているだけのような感じです。私のことを孫のようにかわいがってくださるお客さまもいますし、最初はほとんど相手にしてもらえなかった方でも、何度も伺ううちにだんだん打ち解けて、注文をいただけるようになったりするのも、営業の楽しさですね。
ただ言われたものを届けるだけでなく、お客さまのニーズを探ってこちらから提案し、それが実際に役立って喜んでいただけたときは大きなやりがいを感じます。それと、やはり高額な商品が売れるとうれしい。ライバル商社もある中で、お客さまがじっくり検討して私から買うと決めてくださるわけですからね。


WIN-WINの関係を築く


今思うと、学生の頃はなんでも自分中心に物事を考えていた気がしますが、会社に入って、まずはお客さまの立場になって考えるようになったことが、自分の中でもっとも成長した点だと思います。こちらが売りたい商品というのもあるのですが、一番の目的はやはりうちの商品によってお客さまの業務がうまくいくことですから、そこを忘れないように、相手のことをよく考えて商品を提案したいです。そうして、うちもお客さまもWIN-WINの関係を築くことができれば言うことなしですね。
所内はベテランから若手まで幅広い年齢層ですが、仕事の話もプライベートのこともなんでも気軽に話せる雰囲気です。特に専門知識はなくても、明るく、元気な方であればきっと楽しく仕事をすることができますよ。楽しい後輩が来てくれるのを心待ちにしています!

TIME LINE[ある1日のスケジュール]


THE OTHERS


宮地 啓太

営業/2014年入社

藤田 智久

営業/2014年入社

澤 尚寛

営業/2013年入社

中野 貴美子

事務/2011年入社

千葉 智史

営業/2005年入社

藤岡 篤史

所長/1999年入社